2017年11月09日

L85A3 制作その④

前回はL85A3の新型ハンドガードを3Dプリンターで出力するところで終わりました。





何とか無事に?成功しましたのでお伝えいたします。

その前に当方が所持している3Dプリンターは
JGAURORA A3
という物で出力できるサイズが200×200×180(㎜)なのでそれを超えるサイズの物は出力できません。





小さい小物なら良いのですが、ハンドガードのような大きな物ではサイズオーバーになってしまいます。
試しにDMM.makeなどの3Dプリントサービスで見積もりしたところ、アクリルで作って4万円オーバーさらにチタンで制作するとなんと20万オーバー
さらにその他の素材なら50万とかするそうです・・・・・・・個人では払えませんわ(-_-;)・・・・・
ちなみに、DMM.makeでは素材の中にアルミもあるのですが、こちらでもサイズオーバーの為制作不可能だそうです(´;ω;`)ウッ…




こうなれば最後の手段です!
新型ハンドガードを手持ちの3Dプリンターで出力できるようにするには、ハンドガードを
二つに分けて出力するしか方法はない!


下の図面のように新型レールを中央あたりで分割してみました。




これぐらいに分ければなんとかプリントアウトできそうです。(;^_^A
そして新型レールの内部には接着時にずれないようにガイドを設けてあります。





これで何とか3Dプリンターで出力できるようになりましたが、不安がいっぱいです(-_-;)
図面で完璧だと思っていても、3Dプリンターには避けて通れない問題がありまして、それは熱による収縮が必ず起こる事です。

家庭用に普及している3DプリンターではFDM方式で出力されます。これは素材となるフィラメント(主に樹脂)を熱によって溶かしながら少しずつフィラメントを重ねて(積層)形を作っていくのですが、溶かしたフィラメントが冷えて固まる時に収縮をおこして縮んでしまいます。こんな感じで・・・





最初は安定して出力していても、しばらくするとキューっと縮んでしまう、そうそれはまるで・・・・・・・・・・・














ス・ル・メ!!!



まぁここまでひどいのはプラモデルによく使われているABSフィラメントを使って出力した時ですが・・・・・(;^_^A
なので自分はPLAというフィラメントを使用しております。話がそれてしまいましたが・・・・・・


とりあえずドキドキしながらですが、何とか無事に出力されました!!それがこれです!!




前後のハンドガードを合わせてみると・・・・・



バッチリ合いました!!! よかった~!




ほんっとに疲れたのでG&G L85に取付けるのは次回にします。

上手くいってくれるかな~

L85A3のメインである新型ハンドガードはここまで出来たから、もう後はそんなに難しくないはず~(⌒∇⌒)イエイ!

















今回のおまけ

以前にイギリス軍が採用したLMTのL129A1
そのオプションの一つにレール部分に取付けるバヨネットラグ(アタッチメント)を紹介した事がありました。




L85バヨネットを装着した写真がSA80 Man様のところにありましたのでこちらにも掲載させていただきます。



バヨネットを装着したところ。



裏側・・・・ん?



あれ?この文字どっかで・・・・・
あっ


以前ヤフオクで手に入れた実物L85のレールの裏側に同じ文字が書かれていたわ。Σ( ̄□ ̄|||)



こいつの裏側



こんなところでお仲間発見。



ちなみにこのレールに取付けるタイプのバヨネットラグ(アダプター)はHK416のハンドガードで有名な
Geisseleでも作っているみたいですね、写真がでてきたので載せておきます。












ヤフオクに出品しております。m(__)m

SHIELD RDSドットサイトカバー&ロングフード

グロック用 マガジンプレート ミートハンマータイプ

JAC AR-18用チャージングハンドル


よろしくお願いいたしますm(__)m








同じカテゴリー(L85A3)の記事画像
WE L85A2に対応したA3ハンドガードキットをヤフオクに出品いたしました。
G&G用L85A3ハンドガードキット出品とWE用L85A3ハンドガードキットについて。
L85A3(SA80A3)新型ハンドガードキット
DMMの新素材でL85A3(SA80A3)のハンドガードを作ってみました。
L85A3(SA80A3)のハンドガードの塗装
G&G L85A3 自作ハンドガードキット DMMで販売開始いたします。
同じカテゴリー(L85A3)の記事
 WE L85A2に対応したA3ハンドガードキットをヤフオクに出品いたしました。 (2018-08-09 13:37)
 G&G用L85A3ハンドガードキット出品とWE用L85A3ハンドガードキットについて。 (2018-07-17 17:00)
 L85A3(SA80A3)新型ハンドガードキット (2018-07-05 00:23)
 DMMの新素材でL85A3(SA80A3)のハンドガードを作ってみました。 (2018-06-05 19:10)
 L85A3(SA80A3)のハンドガードの塗装 (2018-06-03 15:46)
 G&G L85A3 自作ハンドガードキット DMMで販売開始いたします。 (2018-05-28 13:44)

Posted by 裸の男爵  at 05:51 │Comments(2)L85A3

この記事へのコメント
既に形になってる!
凄いですね!
私には流石に作れないなぁ。
Posted by MMCMMC at 2017年11月09日 06:44
お久しぶりですMMC様。
自分では形にするのは得意な方ですが、内部のチューニングに関してはてんでさっぱりでして、何度シム調整やモーターの位置調整をやってもギヤ鳴りが止められない事が多々あります。

そちらで行っている検証シリーズも楽しみに拝見しております。
(⌒∇⌒)
Posted by 裸の男爵裸の男爵 at 2017年11月09日 16:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。